戦じゃんブログ(頁)

戦国じゃんぶるの攻略ブログです。

通信合戦9月戦 最終成績

通信合戦9月戦を振り返っていきましょう。

 

まずは恒例の公式ランキングを。

 

f:id:page-page:20161005001948p:plain

 

1位はカメっち軍で連覇達成。

 

はるん軍と古河公方が初ランクインとなっています。おめでとうございます。

 

(いずれも敬称略。以下同様)

 

自分は5位でした。といっても1位との差は2万程度ですし、目標だった初制覇、そして3位以内には入れませんでしたが、惜しい戦いだったと思います。

 

1~4位はかなりの接戦だったようで、今月戦の上位争いは結構盛り上がった良い戦いになったんじゃないでしょうか。

 

ちなみに9月戦のランクインをもって、私とカメっちさんは共に12ヶ月連続ランクインとなっています。1年ですよ、1年。長いような短いような…。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

いつもならここで0時の画像なんですが、今月はちょっと自分の残り消化で手一杯だったこともあり、撮り忘れてしまいました。

 

ということでちょっとだけ遅い時間の画像です。

 

f:id:page-page:20161001182635p:plain

自分が寝る前に最後に撮ったもの。

 

画像の時間は10月1日の2時ちょっと前です。

 

 この時点で勝ち点順はほぼ全消化。300勝までやっても4000くらいしか絞り出せない状態でした。この画像のあと二人に抜かれ、5位に落ちてリセットされています。

 

9位のはるん軍は何度も延長に泣かされてきましたが、今月でついに初ランクイン。被対戦成績も11敗と素晴らしいものがあり、今後もさらに上位に進出してきそうです。

 

10位の古河公方もほぼ300勝で見事に初ランクイン。

 

そして2位には1876569。今月グッと強くなった印象でした。近いうちの初制覇はあるんでしょうか。先を越されないよう頑張らねば…。

 

今月はリセット時間が3時頃と最近では少し早めだったこともあり、まだ全消化しきれていなかった軍団もちらほらあった模様。もう少しリセットが遅ければ、順位争いはもっと混沌としていたかもしれません。

 

あと画像見てふと思いましたが、今月は1~10位までの全軍団が200~300勝ほどでのランクインなんですね。最近では珍しいかなと思ったのですが、どうなんでしょう。

 

それでは個人戦績の方に。

 

まずは対戦。こっちは好調でした。

 

最終6敗の内訳は

 

9999×2  カメっち軍、古河公方

約7000×1 修行軍

約3000×1 結果画面で謎のフリーズ

約600×2  下位消化負け

 

でした。自己最高戦績です。もちろん最終目標は0敗ですが、参戦したての頃から考えると、ここまで負けを減らせたのはほんと嬉しいです。参戦数の違いはあれど、最初のころは50敗近くしてましたからね…。

 

一方の被対戦。

 

10万を超えた時がこちら。

 

f:id:page-page:20161001191606p:plain

 

上の画像の通り、最終成績は42勝16敗でした。

 

つまり10万を超えてからの被対戦成績は5勝10敗。おそらく1ページ目ワーストでしょう。今月はこれが最後まで足を引っ張ってしまいました。

 

 実は先月も最終16敗、超えて10敗なので2か月連続同じような結果です。これはさすがに運とか調子云々とは言い訳できないような…。

 

先月の被対戦壊滅を受け、「テンプレっぽい陣形だと多分先月通りの結果になる、何かを変えなければ」ということで被対戦陣形は大幅にチェンジ。

 

守備虚報を2体導入して併用型分離対策に。また、役に立っているか疑わしかった埋め(重ね?)をすべて廃止。釣り対策として鉄見要員を増やしました。

 

また、下側は鉄見兵と騎馬で釣り対策を、上側は結界と影走、上側の自陣には膂力焙烙や裏焙烙などの連射力や火力の高い兵を置いて併用分離対策を。といった感じで陣形を構築しています。

 

理論上はこれでいけるという考えだったんですが、まあダメでしたね。ははは…。

 

ちなみにチャット内の評判を見る限り、陣形の評価はかなり低かったです。撮影していただいているgdgdシリーズや進撃の燕シリーズが楽しみだー。

 

 

と、そんな感じで個人的にはかなり悔しい9月戦となりました。悔しかったんですが、かなり楽しかったです。多くの実力者がしっかり貯金を積み、万全の準備をしてぶつかった9月戦。ほんとレベル高かったです。

 

4月~7月辺りは0時時点で上からも下からも取り残される。もしくは自分が忙しくて消化不良という戦いが多かったので、0時付近に順位争いができたこの2か月はかなり楽しめました。

 

できればまた今月のような戦いができることを祈って今回はこの辺りで。

 

9月戦に参戦された方々、お疲れ様でしたー。